© 2020 HQCTOKYO, Inc.

  • Facebook Social Icon

HQCチェック®は株式会社ヘルスデザイン プロモーションの登録商標です

弊社代表が健康経営セミナーイベントで登壇しました



WeWorkで開催されました、健康経営セミナーにて弊社代表が登壇し、健康経営の現状とこれからについてお話致しました。 イベント詳細記事↓ https://munesada.com/2019/04/10/blog-14624…

以下、お話いたしました内容の一部です。

『健康経営は、福利厚生ではなく経営投資である。投資であるからには正しい投資先を選択すること、そして投資対効果を算出しないとそこに対しての経営判断は当然困難である。そのためにはまず、現状を把握することが重要である』

『今年は健康経営よりも直近の課題として”残業削減”が注目されることになる。しかしながら、残業を削減すればそのしわ寄せは必ずどこかに現れる。解決策としては、2つ。従業員の生産性を底上げするか、業務をアウトソーシングすること。つまり、残業削減には二軸の施策が必要でそのなかの一つに健康経営がある。』

弊社は、細胞から、未病から、そして経営投資として本当に意味のある健康経営を考えます。