© 2019 HQCTOKYO, Inc.

  • Facebook Social Icon

HQCチェック®は株式会社ヘルスデザイン プロモーションの登録商標です

HQC チェック®️の分析結果について

HQCチェック®は、自覚症状にかかわる体内生理作用、およびその生理作用に関与しているビタミン・ミネラルなどの補酵素の体内情報をデータベース化し、未病の状態を数値化させることに成功しました。

 

①未病度

未病の状態から疾病リスクへの進捗度合いを0〜5段階で表示

​②不足栄養素

自覚症状の組み合わせから判定された不足栄養素(上位6項目)

​③疾病傾向、及び潜在率

不足栄養素から傾向を類推

④カラダの元気度(体内活力指数)

⑤ココロの元気度(うつ係数)

​⑥カラダとココロのバランスエリア

​⑦未病のタイプ

疾病傾向潜在率・ストレス疲労度

栄養充足度・栄養活性度・BMI(肥満度)

​⑧認知機能リスク

​不足栄養素から感覚機能(記憶する、考える、判断する、人とコミュニケーションをとる)のリスクを算出

​サンプルはこちら