HQC チェック®️の分析結果について

HQCチェック®は、

自覚症状にかかわる体内生理作用、およびその生理作用に関与しているビタミン・ミネラルなどの補酵素の体内情報をデータベース化し、未病の状態を数値化させることに成功しました。

 

①未病度®️

健康と病気の間の未病状態の現在地を0〜5の6段階で判定いたします。

​※「未病度®️」はヘルスデザインプロモーション社の登録商標です。

​②不足栄養素

自覚症状の組み合わせからあなたの身体と心が必要としている栄養素を類推いたします(上位6項目)

​③疾病傾向、及び疾病傾向潜在率

未病段階でのあなたの疾病リスクを9つのカテゴリー中から類推しております。また、未病段階におけるリスク、および発症を予防しなければならない疾病の可能性を潜在率として示しています。
※これらはただちに疾病につながるものではなく、あくまで傾向としてご理解ください。

④カラダの元気度(体内活力指数)

⑤ココロの元気度(うつ係数)

​⑥カラダとココロのバランスエリア

あなたが感じている疲労は、カラダ由来ですか?ココロ由来ですか? 

ここでは、あなたがカラダ・ココロにかける負荷バランスを客観的に評価します。

​⑦未病のタイプ

HQCチェックでは、1型〜5型の5種類の未病の型が出力されます。

「疾病傾向潜在率、ストレス・疲労度、栄養充足度、栄養活性度、BMI」の5つの値が適正基準値内におさまりキレイなバランスの取れた五角形になっているのがベストな状態です。

​⑧認知機能リスク度

この項目は、脳疲労の状態を示しており、「記憶する」「考える」「判断する」などの知的機能への負荷の度合いを数値で表したものです。判定値が高いほど、頭の中がモヤモヤとした状態となり、感覚機能が鈍くなる傾向が見られます

​レポートのサンプルはこちら

© 2020 HQCTOKYO, Inc.

  • Facebook Social Icon

HQCチェック®は株式会社ヘルスデザイン プロモーションの登録商標です