© 2020 HQCTOKYO, Inc.

  • Facebook Social Icon

HQCチェック®は株式会社ヘルスデザイン プロモーションの登録商標です

​世界初、未病改善スペシャリスト
HQCアドバイザー
あなたの専門知識や資格​、活かしきれていますか?
・せっかくの資格やスキルがあるのに活躍の機会がない
​・スキルが専門的すぎて他の健康領域のアドバイスができない
・顧客の課題がどこにあるのかがわからず、アドバイスしにくい
​・効果の測定が難しく、顧客に価値を示しにくい
HQCアドバイザーは、HQCチェック®️の分析結果を基盤にして、本質的な未病改善をめざす専門のプロ集団です。
​これからの時代の健康はそれぞれの専門家がチームで改善に取り組みます。
HQCアドバイザーでできるようになること
 
①カロリー栄養学ではわからない、分子レベルの栄養素の学習

 

【分子生物学パート】

・酵素と健康 ・細胞から健康を見る(核、ミトコンドリア、細胞膜)・恒常性の働き(浸透圧、血圧、血糖)・神経伝達の働き(神経伝達の仕組み、自律神経系の働き、栄養と心の健康、神経伝達物質のバランス、神経伝達物質の合成経路)・ホルモンの働き(ホルモンとは、ホルモン分泌の働き)・免疫システムの働き(抗原と抗体、免疫システムに関わる器官、抗原抗体反応)・エネルギー代謝(ATPの生成過程)・健康を構成する3大栄養素(糖質の重要性、DNAからタンパク質への合成、脂質の種類と特徴、コレステロールの重要性)・食の重要性(食事による摂取量の基準、腸内細菌の有効性)

 

【栄養学パート】

・ビタミンとは(脂溶性ビタミンと水溶性ビタミン、ビタミンの歴史)・各種ビタミンについて(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ビタミンC)・その他のビタミン様物質(ビタミンF、ビタミンP、コリン、イノシトール、PABA、CQ10)・ビタミンの分類(腸内細菌によって作られるビタミン)・ミネラルとは(ミネラルの種類と働き)・各種ミネラルについて(カルシウム、リン、カリウム、硫黄、ナトリウム、塩素、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン、マンガン、モリブデン、クロン、コバルト)・ビタミンとミネラルの相関関係・栄養補助食品の考え方・サプリメントの選び方・食品に関する禁止と規則・健康や栄養に関する表示制度・虚偽誇大広告、優良誤認表示の禁止

※上記内容は、株)HQCTOKYO独自の講義内容であり他の開催するHQC実践養成講座の内容とは異なります。

②カラダとココロの両面の潜在的な健康課題へのアプローチ
③具体的な健康改善法(食、運動、睡眠、ストレス、休養)の優先順位を提示
④健康と美容に関する専門家集団であるHQCアドバイザーネットワークの活用